福島県郡山市にある人工透析と泌尿器科の専門施設、援腎会すずきクリニックの紹介、診療に対する考え方、お知らせなどのページです。

プロフィール

院長イラスト

こんにちは、援腎会すずきクリニック院長の鈴木一裕です。

カレンダー

2017年11月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

第96回福島腎不全研究会において当院スタッフが研究会賞を受賞いたしました

2017年06月05日

日曜日に第96回福島腎不全研究会が郡山市で開催されました。

 

 2017-06-04 11.12.12.jpg

 

当院で発表した

サルコペニアの実態調査と今後の課題
生体電気インピーダンス(Bioelectrical Impedance AnalysisBIAを用いて

と言う演題が、福島腎不全研究会賞を受賞いたしました。

 

2017-06-04 14.45.49.jpg

 

研究会賞は前回に続いての受賞となりました。

内容としては、当院の高齢患者におけるサルコペニアの実態調査及びサルコペニアの簡易評価法としてのBIA算出法の有用性、そして栄養状態との関連についてです。

今回はやや演題数が少なめでしたが、前回に引き続き参加者数も200名を超えて大盛況でした。

特別演題も福島県立医科大学腎臓高血圧内科学講座の

風間順一郎教授から

「災害時透析医療の集団災害医学的解析」

と言う演題名でご講演いただきました。

災害発生時にどの様な行動を取っていけば良いのか、頭の中で整理することが出来て良かったです。

有意義な日曜日を過ごす事が出来ました。

今後も質の高い臨床研究と報告ができるように、職員と一緒に頑張って行きたいと思います。

カテゴリー

新着エントリー

ブログの購読

RSSを登録する

ページトップへ